カテゴリ:水彩( 9 )

Vecchio Bambino2016 Primavela

a0184751_22444972.jpg

この春は、国分寺がコースに入るから、と年末に連絡を受け、正月早々に現地にロケハンに行きました。

五重塔を背景に、桜と蓮華。

季節毎に、美しい風物詩を見せてくれる国分寺。

ベッキオバンビーノの春の桜の季節を一足先にイラストで再現しました。

実際の走行を追いかけて、先週の土日でしっかり、本物の、この風景を確認させていただき
感無量でした。

秋にはどのコースになるのか?

今からとても楽しみです。

[PR]
by atelier_kt | 2016-04-08 22:34 | 水彩

VecchioBambino2015Autunno

イタリア語で「永遠の少年」という名のノスタルジック・カーのツーリングイベントが
毎年岡山で開催されています。

2013年から、このイベントを知り、立ち寄り先でカメラ片手に追っかけをしてたんですが、

不思議なご縁を頂いて、2014年の春から、こちらのメインビジュアルを担当させていただくことになりました。

この年から、春と秋の2回開催になり、今年の春まで入れると5枚目。

一番古い車種で1920年代。

2日間で300キロメートル超えの距離をこの時代の車を走ってる事がすでに奇跡に近いんじゃないでしょうか?

年々、エントリーされる台数が増えてきて、ため息のでそうな、美しい車たちが一堂に会します。

オーナーさん達も、ペアルックやテーマのある、キメキメのファッションで臨まれます。

年配のご夫婦がノスタルジックやスーパーカーを乗りこなすのって、なんとも粋でかっこいい!

沿道で手を振る観客にもマメに笑顔で応えて、年齢性別を超えて、観る方も心が弾みます。

昨年の秋のこのイラストは、過去最大の11台を描き込みました。

思い出の深い一枚です。

国際サーキットでの競技で真剣勝負するエントラントさんたちの生の声や素顔を

近くで垣間見れた、貴重なイベントでした。

明日は、最新の2016年春の大会のビジュアルをアップします。

VecchioBambino公式ページはこちら

http://www.vecchiobambino.com/

a0184751_2561975.jpg

[PR]
by atelier_kt | 2016-04-07 02:58 | 水彩

ペットボトル

今はまってる物。
ペットボトルのお茶。

と言っても、飲むんじゃなくて、パッケージです。
岡山の一部地域で販売されるお茶のパッケージの仕事をしていて、近く、商品化される見通しが(^O^)/
水彩イラストがいっぱいのデザインなので、とっても楽しみ~
今回ディレクターの方が、すごいお人で、師匠と仰いでおりますm(__)m
店頭に並んだら、画像アップします~o(^-^)o

買い占めに行かなくちゃ~p(^^)q
[PR]
by atelier_kt | 2011-03-09 00:11 | 水彩

水仙

a0184751_073490.jpg

a0184751_073451.jpg

昨年、ワンデーショップに出店したのをきっかけに、毎月、お花の依頼を受ける事になりましたo(^-^)o

仲良し二人組のご婦人が、毎回、同じ花で、品種の違う物を指定されます。
お花好きの方ならでは、ですよね〜p(^^)q

私は、実は、子供の頃から花を育てるのが好きで、将来はお花屋さんになりたい、なんて思ってたんですよ〜
今じゃあ、子育てと仕事の両立で、花どころじゃなくなってしまってますがf^_^;

子育てが一段落したら、また、ゆったりとガーデニングしたり、日々の成長を描きとめたりしたいですね〜
自宅ギャラリー、時々カフェ、いいじゃないですか〜p(^^)q
[PR]
by atelier_kt | 2011-01-31 00:07 | 水彩

牧場しぼり〜♪

a0184751_8254083.jpg

蒜山高原名物、ジャージー牛です。まつげが長くて、つぶらな瞳がとってもかわいいです〜p(^^)q
ホルスタインに比べて、体が小さく、乳量も少ないので、ある意味貴重なんですって〜

牛乳って本当美味しくて好きなんですが、飲み過ぎにはご注意(>_<)

流通してる大部分を占める高温殺菌牛乳は、蛋白質が変性して、腸内で腐敗して、腸内環境にはよろしくない、とか。

また、乳の出を良くしたり、病気予防のために、飼料に抗生物質やホルモン剤が添加されているので、人間に悪影響の可能性も指摘されてます。
本来、小牛のための物を成人した人間が飲む事自体おかしい、とも。

完全栄養で、良質なたんぱく質とカルシウムが取れるんだけど、これさえ飲んでれば安心と、一日に何本も飲むのは危険だと思います。特に、妊婦さんがたくさん飲むと、アレルギーの子供が出来やすい、と聞いた事があります。

我が家は、給食で飲む以上に飲む必要は無し、として、豆乳で代用したり、乳化剤なしのチーズや、プレーンヨーグルトなどの乳製品くらいに留めてます。
今のご時世、何を信じればいいの〜?なんて声も聞こえてきますが、それだけ、健康であり続けるのが難しくなってる、という事なんでしょうね〜。
[PR]
by atelier_kt | 2011-01-23 08:25 | 水彩

TRUE COLOURS

a0184751_19105523.jpg

a0184751_19105595.jpg

色と質感がテーマで、たくさん描いた中の二枚です。
画材を見直す、いいきっかけにもなりました。

黄色系がスキャナーで上手く取り込めず、ショッ
ク(>_<

カラフルなのは、なんと、壁紙に描いてます。独特のざらざら感を出すのに、素材捜しに結構苦労しました(>_<)
水彩専用の紙だと、にじみが和紙みたいにぼわ~と広がって、キレイです(^O^)
隣り合わせの色が混ざりあう、にじみがいい感じ(^_^)

今日は、参観日で実習風景を見ましたが、前回よりもとても集中して取り組めていて、先生方にも褒めてもらい、自信がついてきて、また頑張る。
と、いい連鎖になってるようです。

鈴と小鳥とそれから私、
みんな違ってみんないい。
私が好きな歌の一部です。

いろんな色があって、それぞれがいい味出して、この世界があるんですね。
[PR]
by atelier_kt | 2011-01-20 19:10 | 水彩

漁港

a0184751_22222383.jpg

日本人は海産物好きですよね〜
港のお土産屋さんに置いてそうな塩干物、酒の肴。
漁師の奥さんがせっせと魚を開いては、干し物を作って行く。
そんな風景を想像しながら描きました。

海の恵みに感謝しつつ。
[PR]
by atelier_kt | 2011-01-13 22:22 | 水彩

ハーブ2

a0184751_064414.jpg

a0184751_064454.jpg

昨日に引き続き、ハーブです。
ハーブじゃない、カタバミもありますねf^_^;
昔っから、この可憐な雑草が好きで、庭で抜かずにおいて、茂らせてます。葉っぱの形や、ロウト形の花がかわいいですよねo(^-^)o

ミントというと、飲み物やお菓子の飾りに使いますが、アロマオイルになると、集中力を上げたり、また、純度の高い物だと、殺菌作用もあるそうです。ただし、てんかんの方には禁忌です。
アロマオイルは、アロマテラピー「療法」と言われるだけあって、きちんとした製法で作られた、混ぜ物の無い物なら、治療効果が期待できます。
我が家は、今の季節、ユーカリとティーツリーが手放せません。
咳止めや、インフルエンザ予防に、自然の力を借りています(^O^)

ユーカリは、夏には虫よけスプレーとかも作れちゃうんですよ!

以前マイブームだったアロマキャンドル作りもまた再開する予定です(^O^)/
お近くの方、30日の午後、開けといて下さいね〜p(^^)q
[PR]
by atelier_kt | 2011-01-07 00:06 | 水彩

ハーブ

a0184751_23582942.jpg

a0184751_2358292.jpg

青い花というのは昔から憧れのような物があります。ヒマラヤの青いケシ、幻の青い薔薇。子供の頃、ワクワクして見た青い薔薇は、どう見てもラベンダーのような紫でしたが、サントリーがバイテクで実現しちゃいましたよね。
ハーブでは、ボリジの青が素敵です。雄しべの紺色がアクセントになって、俯き加減に咲くのはなんとも風情があります。
でも、全体の姿は、クリスマスローズのようにコンパクトではなく、大きく育つので、庭でもないとちょっと大変かも。
それに比べて、スミレは、とても可憐ですが、道端で育つ強健さがあります。
どちらも、素敵なブルーですo(^-^)o
[PR]
by atelier_kt | 2011-01-05 23:58 | 水彩


岡山のデザイン事務所。  経営者の良き社外パートナーとして、経営課題にデザイン・ソリューション(課題解決デザイン)を提供いたします。


by atelier_kt

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
リーフレット
業務案内
パッケージ
カタログ
ステッカー
ポスター・パネル
看板
フライヤー
DM
ロゴデザイン
名刺
取材
Facebookカバー画像
似顔絵
キャラクター
イラストレーター
エアブラシ
ボタニカル
水彩
パステル
仕事について
セミナー
神社仏閣仏像巡り
子育ち
宇宙
その他
ブランディング
未分類

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2014年 08月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月

外部リンク

メモ帳

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

人間薬(にんげんぐすり)
at 2016-12-20 00:44
琴線に触れるもの
at 2016-11-02 23:04
失敗事例から学ぶ障害者雇用
at 2016-10-27 01:16
関係の質〜思考の質〜行動の質..
at 2016-10-12 00:33
焼くぜ、さんま!繋ぐぜ、絆!..
at 2016-09-11 13:23

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
クリエイター

画像一覧